スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
チョコレート from スイス
2007 / 04 / 03 ( Tue )
チョコレート from スイス
スイスから来た人にチョコレートをもらいました。 Merci!

スイスは場所によって使われる言葉が違い、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語の4つが国語です。ちなみにこの人はフランス語が母語。ロマンシュ語という言語も国語だということを初めて知りました。アルプス山脈に住むごく一部の人が使っている言葉だそうです。スイス人のほとんどは母語の他に英語ができるので、スイスでは英語が共通語です。
スイスには一度行ったことがあります。それも新婚旅行で!標識にはずらずら~っとこれらの言語が並べられて地名が記されていたのを覚えています。

チョコレートくれた彼にスイスのどこに行ったのか尋ねられ答えようとしたのですが、出てこない・・・ 覚えていることといえば、アルプスに行って、モンブランを見て感動!登山電車にも乗り、帰りは歩いて下ってハイジとペーター気分!ふもとの町のレストランでランチを食べながら飲んだ白ワインは美味しかった!(このワインの空ボトルは記念に持って帰ってきて今も飾っています。)もちろんチーズフォンデュも堪能。とにかく景色がきれいで、初夏で日が暮れるのも遅いし、湖のほとりをのんびり散歩したのもいい思い出・・・
具体的な地名や名所の名前が全然思い出せません。ツアーだったから?それともハネムーンでラブラブモード全開で何も目に入らなかったから?(照)

応援クリック待ってます!
にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
スポンサーサイト
21 : 45 : 17 | おみやげコレクション | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
お守りとお菓子 from トルコ
2007 / 02 / 03 ( Sat )
トルコの人からおみやげをもらいました。 Tesekkur ederim! (テシェッキュル エデリム)

お守りとお菓子 from トルコ

手前の目玉は定番おみやげですね。ナザールボンジュ 災いをもたらす視線を跳ね返す魔よけです。
これは直径4cmほどのミニサイズですが、彼から以前15cmほどの目玉にシルバーの飾りがついた大きなものをもらったことがあり、それはオフィスのパーテーションにかけられていて、私を守ってくれています。

お皿の上にあるのは、ロクムというお菓子。おもちのような食感です。ピスタチオが入っていてそんなに甘くなく気に入りました。というか、食べだすと止まらない!

トルコは大学の卒業旅行で行きました。といっても、イスタンブール・カイロ・アテネのツアーだったので、ヨーロッパとアジアが入り混じったあの不思議でエネルギッシュな雰囲気を味わっただけで終わってしまった感がありますが。あ、でも、忘れられない思い出があります。
ツアーではみやげ店にバスで乗りつけるというのが組み込まれていることがよくありますが、このツアーもそうでした。
次々と広げられる色とりどりの美しいじゅうたんを前に、2、30人のツアー客は冷めた目で出されたチャイと飲んでいるだけ。学生向けのツアーでは無理もないですよね。でも「たぶん二度と来ない」魔法にかかって勢いで買っちゃうお客さんっているもんです。それがずばり私と一緒に旅行した友達の2人でした。(笑)もちろんチビサイズですけど、帰国して冷静になると身の程知らずな買物でした。。。
上の写真がそのじゅうたん。気に入って愛用しているので、まぁよしとしています。

いつか機会を見つけてじっくりと回ってみたい国です。


応援クリック待ってます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
海外生活・英語・外国語のランキングに参加中!
23 : 37 : 10 | おみやげコレクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コーヒー from インドネシア
2007 / 01 / 16 ( Tue )
年末年始を利用してインドネシアに帰国していた人からおみやげにトラジャコーヒーをもらいました。Terima kasih (トゥリマ・カシー) !(インドネシア語で「ありがとう」)
コーヒー from Indonesia
木箱の模様がインドネシアっぽいですね。

インドネシアは、バリに一度だけ行ったことがあります。
友達とビーチではなく山間のウブドに滞在し、鳥のさえずりで目を覚まし朝もやの中での散歩をしたりエステを受けたりしてのんびりと過ごしました。
海外旅行というと、ここぞとばかり朝から晩までびっしり予定を入れて観光名所の見学やショッピングに明け暮れがちだったので、周りに広がる景色を眺め滞在そのものを楽しむ心地よさを知った旅でした。また行きたいなぁ~。
コーヒー from Indonesiaコーヒー from Indonesia
(クリックで大きくなります)


応援クリック待ってます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
海外生活・英語・外国語のランキングに参加中!
21 : 02 : 05 | おみやげコレクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クッキー from シンガポール
2006 / 10 / 20 ( Fri )
クッキー from シンガポール

前回の記事で紹介したシンガポールの方からクッキーをいただきました。Thank you!

缶に描かれている花はシンガポールの国花で、 orchid の一種と教えてもらいました。ここでも前回と同じく、 orchid という単語を知らなかったのですが、絵を見てすぐに orchid = 蘭とわかりました!

この記事を書きながら、今ふと、「そういえば日本の国花って何だろう?パスポートの表紙にバーンと描かれている菊?」と思い、調べてみました。正解! が、なんと日本には国花が2つあるみたいです。へぇ~。
もう一つはもちろん、日本人がこよなく愛するあの花、「桜」です。

桜は英語で cherry 。
では菊は? chrysanthemum
ちょっと難しいですね。。。

それにしてもこの缶はかわいい!食べ終わったら小物入れにしよーっと。


応援クリック待ってます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中!
00 : 23 : 52 | おみやげコレクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メープルシロップチョコレート from カナダ
2006 / 10 / 03 ( Tue )
メープルシロップチョコレートをカナダからやってきた人にいただきました。Thank you!

maple_syrup_choco_canada

チョコレートといえば、おみやげの定番中の定番ですよね。

が、しか~し、わたくし、チョコレートが大っ嫌いなのですぅ。
この言葉を聞いた人は、十人中十人が、「うそーっ!ありえない!!」と言います。でも、きらいなものはキライ。だって苦いんだもん。。。今度は、「はぁ??こんなに甘いのに!」と必ずといっていいいほど言い返されます。
言っておきますが、食わず嫌いじゃありません。子供の頃、「絶対甘いから食べてみ。」と友達にだまされて、ジャイアントコーンやミルクチョコやらをかじった苦い思い出もあります。でも、どれもこれもダメなんです。
挙句の果てには、「こんなおいしいものが食べられないなんて、人生損してる。」と哀れみの目で見られることもしばしば。ほっといておくれ~。

せっかく持って来てくれたおみやげなのに大嫌いなんてどうしても言えない小心者は、いつも笑顔で受け取り周囲に配っております。Sorry...

クリック待ってます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中!
20 : 23 : 28 | おみやげコレクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。