スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ビザ変更でドキッ
2008 / 04 / 17 ( Thu )
もうかれこれ10年近く外国人のビザ手続きに携わっていて少々のことでは驚きませんが、「えーーーっ!」驚く&焦る出来事がありました。

来月1日から私の勤務先で採用が決まっているAさん。
日本国内に住んでおり、今回の転職に伴い在留資格(ビザ)の変更が必要になります。
3月末に必要な書類を郵送し、審査には数週間かかるのでできるだけ早く最寄りの入管に申請に行って下さいねとお願いしていました。

在留資格の変更や在留期間の延長など在留関係の申請では、審査が完了すると入管から申請人へハガキが送られてきます。
申請人はそのハガキを持ってもう一度入管へ行き、許可シールをパスポートに貼ってもらい手続きが完了という流れになります。
なので、在留資格の変更であれば、新しい在留資格の許可シールを得るまでは申請をしていてもそれまでの在留資格のままです。

Aさんの場合、現在のお仕事を4月下旬まで続け、1週間空いた後、5月1日から新しい仕事を始めます。
現在のお仕事をするには現在もっている在留資格が必要なので、申請は早い目にしておくものの新しい在留資格の許可シールを1週間の空白期間中にもらうよう気をつけなければいけません。

もうそろそろ審査完了のハガキが入管から届く頃かな~と思い、状況を尋ねてみました。
すると返事は、「今の仕事が終わっていないから、まだ申請していません。」

えーーーっ!!
まだ申請していない?!
(「えーーーっ!」というか、「はぁーーー?」)

慌てて、今日とか明日とか大至急申請に行き、急いで審査してくれるようよくよくお願いしてきて下さいと伝えたのは言うまでもありません。
そして気になったのは、できるだけ早く申請に行くよう自分が説明した「つもり」になっていないかどうか。
だいじょうぶでした。送信メールを確認すると、3月末に説明していました。よかったぁ~。

しかし、この申請間に合うのだろうか・・・

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
21 : 06 : 23 | ビザ、外国人登録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<自分で祝う誕生日 | ホーム | 国際電話にお勧めのテレフォンカード>>
コメント
コメントの投稿
記事に関係のないコメントは削除させていただきます。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://japaneselife.blog49.fc2.com/tb.php/122-5e46911e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。