スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
入国ビザの手続き1~流れ~
2006 / 10 / 05 ( Thu )
12月1日に来日する予定の人のビザ手続きが始まりました。
これから約2ヶ月に及ぶ道のりを(できるだけリアルタイムで)記事にしていこうと思います。

まず、「ビザをとる」というと頭に浮かぶのは、

滞在しようとする国の大使館や総領事館に行って、ビザを申請する。

という手順でしょうか。

日本に入国する外国人もこの手続きでビザをとることができますが、もう一つ別のやり方があり、そちらの方がコトがスムーズに進みます。そのやり方とは、


  1. 日本の受け入れ側が、日本国内の入国管理局に「在留資格認定証明書(Certificate of Eligibility)」の交付を申請する。

  2. 来日しようとしている外国人は、交付された在留資格認定証明書を添えて、自分が現在住んでいる国の日本大使館や総領事館にビザを申請する。

  3. ビザが発給される。

  4. めでたく日本に入国!


「ん?1番がある分、余計に時間がかかるんじゃないの?」と思われたのではないでしょうか?私もそう思いました。(笑)でも、たいていの場合、後に書いたやり方の方がスムーズです。
それは、大使館や領事館ではなく、入国管理局で審査するからなのです。もっと言うと、日本の入国管理行政をつかさどっているのは法務省の入国管理局なので、外務省の大使館や総領事館が審査するよりスムーズなんですね。なので、今回もこのやり方で進めていきます。

長くなってきましたね。疲れてきました。読む人も疲れてきた頃だと思います。
ってことで、今日はこの辺でおしまい。
シリーズ2はコチラ


クリック待ってます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中!
23 : 58 : 29 | ビザ、外国人登録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<入国ビザの手続き2~流れをさらに分ける~ | ホーム | 便利な単語:available>>
コメント
コメントの投稿
記事に関係のないコメントは削除させていただきます。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://japaneselife.blog49.fc2.com/tb.php/28-f34fdab8
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。