スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
入国ビザの手続き7~在留資格認定証明書の交付~
2006 / 10 / 24 ( Tue )
約10日ぶりに「入国ビザの手続き」シリーズです。

10月12日に入国管理局で交付の申請をした在留資格認定証明書が、無事交付されました!
審査に2週間かかってません!いつもに比べるとすごく早かったです。申請が混んでいなかったのでしょうね。

「在留資格認定証明書って何?」という方は、ぜひシリーズの最初から読んでくださいね。ちょっと疲れると思いますが。(笑)


受け取った証明書は、すぐさまオーストラリアに向けて送りました。この証明書を添えて、現地の日本大使館や領事館などで、ビザを申請するわけです。

早く、かつ、確実に届けるため、普通のエアメールではなく、EMS(国際スピード郵便)を使います。0.3kg以下なので、オーストラリアまでだと1200円です。
以前は大手の貨物航空会社FedExを利用していたのですが、経費削減で来日まで日にちに余裕がある時は、EMSを使っています。FedExより少し時間がかかりますが、料金はなんと7分の1!これまで20件ほど送りましたが、今のところ配達事故もなくきちんと届けられています。

このように在留資格認定証明書を送ってしまうと、日本の受け入れ側ですべきことは一応完了です。
あとは、最後のステップ入国審査だけ!その様子はコチラでどうぞ。


応援クリック待ってます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中!
00 : 43 : 09 | ビザ、外国人登録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<dispatch/despatch 発送 | ホーム | クッキー from シンガポール>>
コメント
コメントの投稿
記事に関係のないコメントは削除させていただきます。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://japaneselife.blog49.fc2.com/tb.php/37-8844a618
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。