スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
dispatch/despatch 発送
2006 / 10 / 25 ( Wed )
昨日、オーストラリアへ書類を送りました。郵便局のEMS(Express Mail Service 国際スピード郵便)を利用したのですが、オーストラリアの郵便局のサイトで配達状況を確認すると、次のように表示されました。

Your item was processed for despatch from JAPAN - OSAKA INT at 08:16 on 24 Oct 2006.

despatch という単語を知らなかったので、Cambridge Dictionary Online で引くと、 dispatch に誘導されました。

dispatch, UK also despatch
when someone or something is sent somewhere

初めて目にしましたが、英語圏の郵便局のサイトで使われているってことは、運送用語としては一般的なのでしょうね。覚えておかなくっちゃ。

それにしても、海を越え遠く離れた国に向かうわずかA4サイズの封筒の行方が一瞬でわかるとは、本当に便利な時代になったものです。。。


応援クリック待ってます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中!
18 : 46 : 25 | 英語ノート | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<外国人にやさしい旅行会社 | ホーム | 入国ビザの手続き7~在留資格認定証明書の交付~>>
コメント
--dispatch--

はじめまして。

私は仕事で20年ほど海外へ特殊ガラスを販売していたのですが、ビジネスレターで製品を送ったということを伝えるときには、send ではなく dispatch を使っていました。なぜかというと周りが使っているからです。あらためてロングマンで調べてみたらこのように出ていました。

dispatch:
to officially send someone or something somewhere for a particular purpose:

目的を持って正式に物または人をおくることを dispatch というのですね。

私も勉強になりました。
by: かいちゃん * 2006/10/27 07:10 * URL [ 編集] | page top↑
--かいちゃんさんへ--

はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます!

なるほど~。
send とどう使い分けるの?と思っていたので、勉強になりました!
教えてくださってありがとうございます。

英英辞典を乗り換えようかな・・・
by: あすくみ * 2006/10/27 08:30 * URL [ 編集] | page top↑
--英英辞典--

ぜひ、ロングマン仲間に入ってください!

20年間でロングマンの英英辞典を5冊使いつぶしましたが、買い換えるたびにロングマンは使いやすくなっています。究極の辞典です。現在もっとも使いやすいのは、「ロングマン現代英語辞典」(表紙の黄色いやつです。)

効果的な使い方はいずれ当方のブログで紹介します。

よろしくお願いします!
by: かいちゃん * 2006/10/27 12:08 * URL [ 編集] | page top↑
--かいちゃんさんへ--

今日の記事で、改めて dispatch を3つの英英辞典で引き比べてみました。
LONGMAN に乗り換え決定です!
効果的な使い方の記事、楽しみにしています。
by: あすくみ * 2006/10/27 19:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿
記事に関係のないコメントは削除させていただきます。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://japaneselife.blog49.fc2.com/tb.php/38-d60fc5bb
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。