スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
世界遺産「高野山」の宿坊に泊まる
2006 / 12 / 21 ( Thu )
「和歌山県の高野山に行って宿坊とやらに泊まりたいんだけど、お勧めのところってある?予約もしてほしいんだけど・・・」と相談をうけました。
この辺りから高野山までは電車で2、3時間なのですが、2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録される前は全く尋ねられたことがなかったので、世界遺産のパワーを実感します。

そして、これまた世界遺産登録がきっかけだと勝手に想像しているのですが、ウェブサイトの英語版がちゃんとあります。
生まれた時から仏教徒といえど、お盆や不幸事なんかの行事以外は宗教とは無関係に暮らしているフツーの日本人としては、こういう仏教やお寺のことを尋ねられても説明する(しかも英語で!)のがちと辛いので、しっかりと説明してくれているとありがたいです。

今日、宿坊情報を求めてきた彼も、このサイトを見てから来ました。 "Temple Lodging" として宿坊のリストが載せられているのですが、どうやって予約をしたら良いか書かれていないのです。日本語版には予約フォームもあるし、各宿坊の電話番号も書かれているのに・・・ トップページに問合せ先として出ている宿坊組合に電話すれば、英語話者が出てくれるのかもしれませんが、それもはっきりと書かれていないし、ちょっと不親切。

結局、ある宿坊に電話をして予約をとったわけですが、旅館でさえも異文化な彼らにとって、寺院に泊まり精進料理を食すという宿坊宿泊はかなりワクワクする体験のようなので、山全体が荘厳な雰囲気につつまれた高野山を世界中の人々に味わってもらえるよう、もうひとがんばりしてもらいたいものです。

和歌山出身なもので、つい力が入ってしまいました。(笑)
高野山だけじゃなくて、紀伊山地の他の霊場もいいですよ~。温泉もいっぱいあるし、海の幸はすっごくおいしい!一度は行ってみてね!!


応援クリック待ってます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
海外生活・英語・外国語のランキングに参加中!
20 : 30 : 00 | 旅行、交通 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ブラジルへの里帰りに及ぶ9・11テロの影響 | ホーム | スパイ募集広告 -intelligenceの別の意味->>
コメント
--2年ぐらい前--

あすくみさんお久しぶりです。2年ぐらい前に宿坊にパートナーと一緒に宿泊しました。普通の日本人の僕でも荘厳な雰囲気に背筋の伸びる思いで、結構よかったです。日本の伝統的な物が好きな自分のパートナーも楽しんでいましたが、腰が弱いので地べたに座るのが苦手なので食事の時には椅子を用意していただきました。(外国人や年配者の方のために用意があるそうです。)しかし、自分だけ椅子を使っているのが恥ずかしい様で、僕に怒ってきます・・・せっかく気を利かせてやったのに・・・・椅子がなければないで怒るくせに・・・。ねぇ~!!
あっ!この旅行にはもう一つ思い出がありまして、自分のパートナーは写真が趣味でして、この時の写真が某有名な新聞の写真コンクールで金賞を受賞しDVDプレイヤーをもらいました。(被写体は、お坊さんでした。)
by: げん * 2006/12/22 21:40 * URL [ 編集] | page top↑
--げんさんへ--

こんばんは。

げんさんのパートナーさんのように、外国の方が日本文化を好んでくれているのを聞くと、いつもうれしくなります。そして、日本人なのに日本の伝統や文化を実はよく知らない自分を反省します。

それにしても、げんさんカップルは、いつも微笑ましいですね!お幸せに!!
by: あすくみ * 2006/12/22 22:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿
記事に関係のないコメントは削除させていただきます。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://japaneselife.blog49.fc2.com/tb.php/61-e275aa00
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。