スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
好まずとも物知りに
2007 / 02 / 13 ( Tue )
「十人十色」という言葉がありますが、外国人からの相談もまさに十人十色です。人それぞれに興味の対象は違いますから、知りたいことも異なって当然ですよね。でも答える方にとっては、尋ねられたことに興味があるとは限りませんし、興味があっても説明できるほどくわしいとも限りません。
今日もそんなことがありました。

Windows Vista の発売に合わせてPCを購入した人が、取扱説明書の束に入っていた"B-CASカード"を持って来て、何なのか説明してほしいと言うのです。
我が家では2000年に買ったブラウン管テレビがまだまだ現役。B-CASカードがデジタル放送をみるときに必要になるらしいことは、最近テレビを買い換えた実家から聞いて知っていたけれど、「地デジ」や「BSデジタル」には無縁の生活です。
とりあえず、「あなたの買ったPCにはテレビチューナーが付いていて、そのチューナーはデジタル放送用のチューナーで、デジタル放送をみるにはそのICカードを挿入しないとダメみたいよ。」と自分の知っている限りのことを説明。
するとすかさず「デジタル放送って2011年から始まるんじゃないの?」と尋ねられました。テレビのCMで流してますもんね。「えーっと、アナログ放送が完全に終わってしまうのが2011年。今はデジタル放送がみられる場所をだんだんと増やしているところなの。この地域はもう映るよ。」とこのあたりまではよかった。
「ふーん。デジタル放送って今のテレビでみているのとは違う番組をやってるの?」と次の質問。ん?わからない。。。
その場でネットで調べて、地上波は同じ番組をやっていて、BSはアナログにはなかった民放各局があることが判明しました。

また一つ物知りになってしまいました。(笑)

それにしても世の中どんどん便利になっていく反面、どんどん複雑になっていっているような気がします。どこまでついていけるのでしょうか。。。


応援クリック待ってます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
海外生活・英語・外国語のランキングに参加中!
21 : 09 : 35 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<全国際線への液体物持込制限 | ホーム | 無免許運転で略式裁判(再び)>>
コメント
コメントの投稿
記事に関係のないコメントは削除させていただきます。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://japaneselife.blog49.fc2.com/tb.php/71-08f8348b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。