スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
驚き!韓国の郵便サービス
2007 / 03 / 06 ( Tue )
最近は首からぶらさげるタイプの社員証が多いですが、それをどこかで落としてしまった韓国人が「誰かに悪用されるかも・・・」と心配して相談にきました。
「日本で公的な身分証明書になり得るのは、運転免許証、健康保険証、パスポートや外国人登録証などなので、それほど心配しなくてもよいと思う。」と説明したのですが、会話の途中で彼の言っていることがどうもイマイチわからないのです。

彼 「2週間以上過ぎたけど、社員証が届かないから心配になってきた。」

私 「この辺りで落としたのなら親切な人が拾えば持って来てくれるかもしれないけどね。それならもうとっくに届けてくれてるんじゃない?」

彼 「郵便局が届けてくれるから、落とした場所は関係ないでしょ?」

私 「? 郵便局?? 切手代は? 拾った人が払ってくれるの?」

彼 「?? 社員証なんだから無料でしょ。」

えーーーっ?! なんと韓国ではこういった身分証明書の類を拾った人は、それをポストにそのままポイと入れれば、郵便局が無料でそこに書かれている住所に届けてくれるそうです。だから落としても50%ぐらいの確率で戻ってくるらしい。(数字はあくまで彼の感覚です。)
すごいシステム!!

でも郵便局員が悪い人だったら、届けずに盗っちゃいますよね。。。


応援クリック待ってます!
にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
20 : 51 : 32 | モノを送る/受け取る | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<フランス人にならう誕生日プレゼントの贈り方 | ホーム | 外国人の赤ちゃんに必要な手続き>>
コメント
コメントの投稿
記事に関係のないコメントは削除させていただきます。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://japaneselife.blog49.fc2.com/tb.php/75-67f1823a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。