スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
外国人登録とは何ぞや(後編)
2006 / 09 / 05 ( Tue )
後編は、「外国人登録証」について。
(前編は、こちらです。)

外国人登録証は、市町村役場で登録を済ませると、大体1ヶ月弱で交付される写真入りのカードです。
このカードは常に携帯しなければならないと法律で定められています。(16歳未満の子供は除く。)もしみなさんの周りに、「めんどくさいし、持ち歩いてないよ~。」って人がいたら、ダメ出ししてくださいね。数年前までは微妙に大きくてやっかいだったのですが、今はクレジットカードサイズで財布なんかにちょうど収まりますから。

それほど重要なカードなので、もちろん日本での身分証明書になります。銀行口座を開設したり、携帯電話を契約したり、レンタルビデオ屋さんで会員になったりする時なんかは、これを見せればOKです。おまわりさんに呼び止められた時も。(この場合、持ってないとまずいだろうなぁ・・・)

ここには、前編でご紹介したとても詳しい個人情報がぎっしりと書かれます。老眼の人は間違いなく読めない小さい字です。
ちょっと余談ですが、一昔(といってもほんの6年とちょっと前)までは、指紋押捺の義務があり登録証には指紋がプリントされていました。これを知った時にはかなりショックを受けました(*_*)

外国人登録証は、日本を去る時に空港の出国審査場で入管の審査官が回収することになります。(再入国許可の制度を利用して、一時的に出国する場合を除く。)

日本以外の国でもこういう制度ってあるのでしょうかね~。

2回にわたって、ちょっとおかたい話になりました。
次回は、かる~い話題です。たぶん。


クリック待ってます!ランキング参加中!
にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ

flag netherlandflag turkeyflag mexico
22 : 28 : 01 | ビザ、外国人登録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2006年=平成18年 | ホーム | 外国人登録とは何ぞや(前編)>>
コメント
コメントの投稿
記事に関係のないコメントは削除させていただきます。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://japaneselife.blog49.fc2.com/tb.php/9-85f7c7b6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。